ユカタン半島の北東、カリブ海に面して突き出た数字の「7」の形をした細長い地に、メキシコが世界に誇るリゾートエリアが展開。約20km続く白砂ビーチは高層ホテルやショッピングモールが林立する「ホテルゾーン」と呼ばれ、華やいだ雰囲気。ブルーキュラソーを流し込んだようなブルーのメキシカン・カリブの眺めは、いつまでも眺めていたいくらい圧巻。一方の細い陸地を挟んだ側には穏やかなラグーンがある。治安は安心、ショッピングセンターも夜遅くまでオープンしているので、日中はビーチで遊び、夜にお買い物やクラビングに出かけるのもOK。また、カンクンを拠点にチチェン・イツァーやトゥルムの遺跡などマヤ文明の遺跡や、お隣のイスラ・ムヘーレスへ訪れる1日ツアーもポピュラーだ。主要ホテルには日本人スタッフが常駐しているので、言葉の心配もいらない。

Data

シーズン
乾季は12~4月、雨季は5~11月とされるが、年間300日も晴天が続く。雨季はスコール程度

アクセス
アメリカ諸都市で乗り継ぐ。日本からカンクンまでは12時間30分~14時間

ステイ事情
ホテルゾーンに華やかなリゾートホテルが集中。オールインクルーシブ制(宿泊費に飲食やアクティビティが含まれる)なら、予算も気にせず遊べる

周辺アクティビティ
ビーチでのんびり、パラセーリングなど各種マリンスポーツ、ショッピング、マヤ遺跡ツアー、イスラ・ムヘーレスへの1日ツアー、クルーズ、ナイトクラビング

こんな人におすすめ
絶景のメキシカンカリブで思い切りバカンスしたい! 

 

ビーチリスト500++